AGAの新しい治療薬ザガーロについて知る|気になる効果や安全性

メンズ

髪がやせ細る

笑顔の女の人

過度のカラーリングやパーマによって髪にダメージを与えることや加齢によって、女性でも薄毛や抜け毛に悩む場合があるでしょう。女性専用の育毛サロンが増えていますので、悩みが深刻な方は相談に行くと良いです。

もっと見る

男性は要注意

男性女性

男性で薄毛や抜け毛に悩んでいる方は、AGAが原因である可能性が高いです。そうであった場合、早期に対策をしておかないと症状が進行していってしまうので、大阪の病院で治療の相談をするとよいでしょう。

もっと見る

薄毛の悩み

薄毛の男性

男性も女性も、薄毛に悩む人は若い層であっても多くいます。体に負担を掛けるような生活習慣や適切でないヘアケアは症状を進行させる原因であり、薄毛の進行を止めたければこれらを改善する必要があるのです。

もっと見る

新しい治療の薬

髪の毛

男性ホルモンが原因の薄毛である場合、薬による治療で進行を止めたり改善できたりする可能性があります。早めに治療を開始すれば、それだけ早く進行を止めることができますので、早い段階で病院へ相談することをおすすめします。AGAの治療用として処方される薬は何種類かあるのですが、中でもザガーロは処方されることの多い薬です。神戸のAGA治療に対応しているクリニックでも、ザガーロを処方しているところは多くあります。これは2015年に厚生労働省に認可された、かなり新しい薬であると言えます。元々は前立腺肥大症と言う病気の治療に使用されていた薬なのですが、服用していた患者に発毛の副作用が見られたことがきっかけでAGA治療に使用されるようになりました。認可されたのは最近ではありますが、前立腺肥大症の治療薬として使用されていた実績がありますので、安心して使用することができるでしょう。また、ザガーロは先にAGA治療薬として使用されていたプロペシアと同様に、男性ホルモンに働きかける作用のある薬です。そのため、服用を始めることで勃起不全や性機能低下などの症状があらわれる可能性があります。ただし、これらの症状が発生するのは稀であるので、不安であれば医師に相談してみるとよいでしょう。また、神戸でザガーロを処方しているクリニックの中には、薬の処方のみという診療が可能なところもあります。神戸だけでなく日本国内では、AGAの治療は自由診療となっています。そのため、治療費は全て自己負担となるのですが、薬代だけで済ませられれば費用を抑えることが可能になるのです。神戸のクリニックすべてがこれに対応しているわけではないので、事前に確認してみるとよいでしょう。